おすすめのマネジメントゲームアプリ9選

将来のための経営やマネジメントのスキルを身につけようと考え色々調査したときに、マネジメントのシミュレーションゲームの存在を知った方は多いのではないでしょうか。

ゲームであれば重要なマネジメントシーンを楽しく学べるため、隙間時間などに遊んでみるのは非常に有用な選択肢だと言えます。

そこで本記事では、マネジメントゲームの概要を解説するとともに、経営やマネジメントを学べるゲームを9個厳選してご紹介します。ゲームで楽しくマネジメントの概要を学びたいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

マネジメントゲームとは

まずは、マネジメントゲームの概要について解説をします。マネジメントゲームとは、名前の通り「経営やマネジメント」について学べるゲーム・アプリのことです。

PCや本格的なゲーム機器を使用して学ぶゲームもあれば、スマートフォンなどで簡単にシミュレーションができるゲームも存在します。本記事では、こちらのスマートフォンで手軽に学べるゲームを中心にご紹介をします。

経営者の立場になって、実際に意思決定するシーンや部下をマネジメントする際の気づきを得られますので、実践さながらの感覚を掴むことができるでしょう。

おすすめのマネジメントゲーム9選

ここからは、おすすめのマネジメントゲームを9選ご紹介します。

  • MG
  • ビズストームベーシック
  • ロードオブダンジョン
  • TG
  • スタートカンパニー
  • ゲーム発展
  • ホテル・エンパイヤ・タイクーン
  • 思い出の食堂物語〜心にしみる昭和シリーズ
  • Airline Commander

それぞれのアプリの特徴について順番に見ていきましょう。

MG

MG(マネジメントゲーム)は、様々なボードゲームを通じて、擬似的に企業運営について学べるアプリです。「経営者研修」として多くの方に知られるアプリであり、以前は「ソニー」が社内用研修として使用していました。

利益管理・危機管理能力が養える他にも、最終的には「決算書」の読み書きができるようになるため、ビジネスマンとして必要な幅広いスキルを身につけられることが特徴です。

ビズストームベーシック

ビズストームベーシックは、MGと同様に経営の疑似体験ができるゲームです。市場選定から競合調査・価格設定など、マーケティングに関して中心的に学べる仕様となっており、経営資源の分配など、企業の正しいお金の使い方などにも触れていきます。

ゲームを通じて人員管理もしていくため、実際の現場を想定してプレイしてみると良いでしょう。

ロードオブダンジョン

ロードオブダンジョンは現実世界では存在しない業種ではあるものの、村やモンスター・ダンジョンなどを管理する仕事を担当するゲームです。

経営者としてお金を稼ぐ感覚や、領地を拡大するために村人を適切に管理する必要があり、経営に置ける様々なスキルを養えます。

さらには、24時間ゲーム内で様々なものが稼働しているため、「自分が寝ている間に何か起こるかもしれない」という、現実さながらの緊張を味わうことも可能です。

TG(トータルゲーム)

TG(トータルゲーム)では、マーケティングのモデルや選定・経営戦略の仮設を学べます。

また、自分自身の行動の結果を常に考察する仕様となっているため、客観的に自分のスキルや考え方を見直せるアプリであることが特徴です。

さらには、市場の流れや決算書の書き方まで学べるため、簿記やFP(ファイナンシャルプランナー)の勉強の一環としても有用に利用できるでしょう。

スタートカンパニー

スタートカンパニーでは、経営やマネジメントを客観視して、株取引や投資について学ぶことが可能です。

自分が会社の社長になることもできるため、自分自身がお金を稼ぐためにはどうすれば良いかを考え、実践できる仕様となっています。

会社を存続させていくためには、投資家からの投資も受けつつ、適切に利益を増やしていく必要があるため、最もお金に対して深く学べるゲームであることが特徴です。

ゲーム発展国

ゲーム発展国は仕事を勧めていくうえでの様々な選択が用意されており、場面に応じて適切な経営戦略を選択するゲームです。

ゲーム内では転職も可能となっているため、より実践的な世界観で経営やマネジメントについて学べます。時には優秀なスタッフを雇用・育成し、会社の利益を増やすための人材として成長してもらうにはどうすれば良いかを考えます。

社員が育ってくると、ゲーム内で選択できる職種やジャンルが増える仕様となっているため、ゲームを進めつつ達成感を感じられます。

ホテル・エンパイヤ・タイクーン

ホテル・エンパイヤ・タイクーンは自社のホテルチェーンを拡大し、経営者としての成功者を目指すアプリです。プレイ当初は小さなビジネスホテルからスタートしますが、会社が成功していくに連れて、リゾートホテルやラグジュアリーホテルへとランクアップできます。

サービス業について体系的に学べるアプリは数少ないため、将来は接客業として働いてみたいと考えている方・サービス業に携わりたいと考えている方は、こちらのアプリを試してみると良いでしょう。

最終的には、スキューバダイビングやスパ施設の運営までサービスが拡がるため、マーケティング感覚も養えます。

思い出の食堂物語〜心にしみる昭和シリーズ

思い出の食堂物語〜心にしみる昭和シリーズはおばあちゃんとして料理を振る舞い、お客様を増やしていく過程で経営を学ぶアプリです。従業員はおばあちゃんである自分一人であるため、自分自身のスキルや経営感覚を試せます。

同じメニューを作り続けることで料理のクオリティがアップ・経営資金に余裕ができたら店内設備をアップグレードするなど、少ない資金の中でどうお金を生み出すかを学べる実践的な使用となっています。

Airline Commander

Airline Commanderでは、自分だけの航空会社を経営し、旅客機をカスタマイズしながら経営とマネジメントを学んでいきます。

特徴の異なるフライト客も数多く登場するため、お客様に対する適切な対応方法も学べることが特徴です。

自分自身で飛行機を操縦することも可能であるため、最も楽しく経営について学べるアプリだと言えるかもしれません。

まとめ:マネジメントゲームで経営のイメージを抱いてみよう!

マネジメントゲームの概要や、おすすめのマネジメントゲームについて紹介をしてきました。それぞれのゲームによって特徴が異なるため、すべてのゲームを幅広く試してみることをおすすめします。

ゲームを実践する中で、経営の全体像をイメージするとともに、自分が経営に置いて楽しいと感じる瞬間や、課題などを見つけてみてはいかがでしょうか。




開発チームのリーダーを募集中

株式会社キャパでは開発チームのリーダーを募集しています。
「実務経験を積んできたから、次はリーダーにチャレンジしてみたい」
「新しい環境でリーダー経験を活かしたい」など、
ぜひお気軽にご相談ください。
詳しくは


関連記事一覧